1. TOP
  2. 教員紹介
  3. 教員プロフィール

氏名:
韓 雲冬
カナ氏名:
カン ウントウ
所属:
大 学:経済学部 経済学科
大学院:
学位
修士(文学)
役職
准教授
担当科目(大学) 日中ビジネス比較論,教養演習,日本語特別演習I,日本語特別演習II,日本語(文法)I,日本語(文法)II,日本語(文法)III,日本語(文法)IV,日本語(聴解)I,日本語(聴解)II,日本語(会話)I,日本語(作文)I,日本語総合演習I,日本語総合演習II,指導教員担当演習I
担当科目(大学院)
研究室 7号館2階
オフィスアワー (水)10:40〜12:10
E-mail: kan-unto@po.osu.ac.jp
ホームページ:
教育テーマ: 日本語教育
研究テーマ: 日本語能力試験対策、第二言語習得、母国語の負の移転
略歴: 1998年7月 中国東北師範大学日本語言語文学研究科 博士前期課程 文学修士
1998年7月〜2008年3月 中国大連外国語学院(現大連外国語大学)日本語学院 日本語講師
2008年4月〜2009年3月 日本岡山商科大学孔子学院 招聘教員
2009年4月〜2018年3月 日本くらしき作陽大学食文化学部 准教授(日本語教育)
2018年4月〜現在    日本岡山商科大学経済学部 准教授(日本語教育)
業績: (著書)
1「日本語文法一点通」共著 2009年
           上海世界地図出版会社(宮偉他との共著、27章中、第1章〜第15章担当)
2「秋葉原@DEEP」共同翻訳 2009年
           上海人民出版会社(賀敬彬他との共同翻訳、18章中、第1章〜7章担当)
3「日本語能力試験二級対策」単編著 2006年 大連理工大学出版社

(学術論文)
 
1「大学日本語検定試験の翻訳について」単著 2008年5月
        「大学外国語研究論文叢書7」ISBN978-7-5445-0600-7 長春出版社 410〜419頁
2「川端文学に見られる日本の美意識について」単著 2007年6月
                  「大学外国語研究論文叢書6」 瀋陽出版社 398〜409頁
3「中日翻訳について」単著 2006年増刊号(総増刊号003)
「日本学習与研究」(「日本語の学習と研究」)26〜30頁  

教育・研究・社会活動・その他

(1)分野 日本語教育
テーマ 日本語能力試験対策、第二言語習得
説明 第二言語習得の視点から、日本での日常生活だけでなく講義等学業に必要な日本語力を効果的に図るために、現場に即して教材選定、学習計画・方法の作成及び実施、自学自習の徹底管理など、学生と二人三脚で取り組むように心掛ける。
(2)分野 日本文学
テーマ 川端文学と日本の伝統美意識
説明 ノーベル文学賞受賞の川端康成、その作品の世界に見られるいわゆる日本の美意識というのは、いったいどんなものなのか、また氏特有の日本語の表現も興味深いものがあって、難解なところもあるが少しずつ読み解くようにしている。
(3)分野  
テーマ  
説明