岡山商科大学Staff Profiles
経営学部 経営学科 2013年度以後入学生
 
教員プロフィール
氏名: 大崎 紘一
カナ氏名: オオサキ ヒロカズ
性別:
所属:
大 学: 経営学部 経営学科
大学院: 商学研究科
学位: 工学博士
役職: 教授
研究室: 本館3階
オフィスアワー: 随時相談受け付けます。
E-mail: ohsaki@po.osu.ac.jp
ホームページ:
ReaD研究者情報

担当科目(大学): *ボランティア論,岡山経営者論I,岡山経営者論II
担当科目(大学院): 経営学特論,研究指導1年前期,研究指導1年後期,研究指導2年前期,研究指導2年後期,研究指導3年前期,研究指導3年後期
教育テーマ:  
研究テーマ:  物品、サービスの生産システムにおける生産性向上に関する研究
 地域特性の定量化に関する研究
略歴: ■略歴■
昭和41年3月 岡山大学大学院理学研究科修了
昭和41年4月 岡山大学工学部助手に採用
        この間、岡山大学工学部(助手、講師、助教授、教授)
        管理職:理事・副学長、
            学長補佐、工学部長、
            地域共同研究センター長、図書館長、
            総合情報センター長
平成17年6月 副学長の任期満了で退任し、退職
平成17年6月 岡山大学名誉教授、岡山大学特命教授
平成18年4月 岡山商科大学商学部教授として採用され現在に至る
        管理職:副学長、
            産学官連携センター長、図書館長
業績: ■主な著書■ 
生産システム技法(共立出版社)昭和57年
TPマネジメント推進事例集(日本能率協会)平成元年
農山村地域の商・工・観光振興(明文書房)平成5年
経営工学ハンドブック(丸善)平成6年
画像認識システム学(共立出版社)平成17年
賞等: 昭和48年9月 工学博士
 (社)日本経営工学会 学会賞(平成15年)、論文賞(平成13年)
教育・研究・社会活動・その他 (1)分野: 経営工学
テーマ: 物品、サービスの生産システムにおける生産性向上に関する研究
説明: 生産システムの生産性向上のために、人、機械(ロボット)の役割に注目して研究を行っている
(2)分野: 経営工学
テーマ: 技能作業の画像処理による定量化に関する研究
説明: 高い技能者の作業中の身体部位の3次元位置、3軸回転角度から、技能の定量化をし、未熟練者の訓練、技能作業ロボットの動作設計をする研究を行っている。
(3)分野: 経営工学
テーマ: 地域特性の定量化に関する研究
説明: 地域の状況を、自然、文化、公共施設、産業、人口の5つの特性から評価し、地域の元気さ、持続可能のための地域特性の見直し、国内外への発信手法について研究を行っている。

戻る