岡山商科大学Staff Profiles
法学部 法学科 2013年度以後入学生
 
教員プロフィール
氏名: 越智 悦子
カナ氏名: オチ エツコ
性別: 女性
所属:
大 学: 法学部 法学科
大学院:
学位: 文学修士
役職: 教授
研究室: 7号館2階 
オフィスアワー: (火)12:15〜13:00 ,(木)16:20〜17:00
E-mail: e-ochi@po.osu.ac.jp
ホームページ:
ReaD研究者情報

担当科目(大学): 人間学としての文学,現実世界と文学,文学の概要,文学の読解,教養演習,法と言語I,法と言語II
担当科目(大学院):
教育テーマ: 夏目漱石を通して、社会の中における自分自身の位置をとらえる。
板倉聖宣の「仮説実験授業」の考えを学生たちと共有する。
研究テーマ: 担当区分:教養3群
研究領域:日本近代文学(夏目漱石)
テーマ:夏目漱石の文学を通して、人間の本質を探ると同時に、現代の文明社会におけるさまざまな問題点を考察。
略歴: 1980〜1985 岡山県立邑久高等学校 
1985〜1989 山形県立米沢女子短期大学国文学科
1989〜現在 岡山商科大学

以上三校に勤務。一貫して夏目漱石を研究。漱石を通しての教育をしている。
漱石は小説家であると同時に、思想家・思索家でもあり、彼の考えは現在を生きる私たちにも有効な示唆を与えてくれる。
漱石の小説・講演・評論などを通して、学生と共に、現在の多くの困難な問題をどのように考え、理解すればよいのか。解決の糸口を探したいと念願している。
業績: 作家論としての夏目漱石 「漱石の経済意感覚」など
作品論としての夏目漱石 「『夢十夜』を読む」など
賞等:  
教育・研究・社会活動・その他 (1)分野:  
テーマ:  
説明:  
(2)分野:  
テーマ:  
説明:  
(3)分野:  
テーマ:  
説明:  

戻る