岡山商科大学Staff Profiles
経営学部 経営学科 2013年度以後入学生
 
教員プロフィール
氏名: 陳 惠貞
カナ氏名: チン ケイテイ
性別: 女性
所属:
大 学: 経営学部 経営学科
大学院:
学位: 博士(社会学)
役職: 講師
研究室:  
オフィスアワー: 事前に連絡があれば、この時間外でも対応できます。(木)12:10〜13:00,(金)12:10〜13:00
E-mail: vickychen1226@po.osu.ac.jp
ホームページ:

担当科目(大学): 日中ビジネス比較論,情報と職業,キャリア形成論III,キャリア形成論I,日本事情I,日本事情II,日本語V(聴解),日本語VI(聴解),日本事情I(演習),指導教員担当演習(日本語会話),研究演習3年,研究演習4年,研究演習2年
担当科目(大学院):
教育テーマ: 経営学と企業統治論
研究テーマ: 企業統治論
略歴: 2014年3月 関西大学大学院社会学研究科博士後期課程 修了
2014年4月 岡山商科大学経営学部経営学科講師 (現在に至る)
業績: 陳恵貞(2010)「ITを活用した日本版SOX法に対する内部統制の一考察」関西大学大学院『人間科学』第72号,pp.79-97.
陳恵貞(2011)「エンロン事件とリーマンショックに関する比較研究‐内部統制の有効性を中心に‐」関西大学大学院『人間科学』第74号,pp.43-62.
陳恵貞(2011)「クラウドコンピューティングの内部統制への適用に関する一考察」関西大学大学院『人間科学』第75号,pp.15−32.
陳恵貞(2012)「企業統治の視点から見た日本の企業経営‐オリンパスと大王製紙のケースを中心に‐」関西大学大学院『人間科学』第76号,pp.15-30.
陳恵貞(2012)「ファミリー企業における企業統治」関西大学大学院『人間科学』第77号,pp.37-52.
陳恵貞(2012)「日本企業の不祥事に関する研究‐企業統治の視点から‐」Journal of Sciences and Humanities Volume1NO.2 pp.23-39.
陳恵貞(2014)「情報社会における企業統治構造とその有効性の検証−日米台の比較研究−」関西大学博士論文


賞等: 2014年3月 博士(社会学)
教育・研究・社会活動・その他 (1)分野:  
テーマ:  
説明:  
(2)分野:  
テーマ:  
説明:  
(3)分野:  
テーマ:  
説明:  

戻る