1. TOP
  2. 教員紹介
  3. 教員プロフィール

氏名:
横澤 幸宏
カナ氏名:
ヨコザワ ユキヒロ
所属:
大 学:経営学部 経営学科
大学院:商学研究科
学位
博士(経営学)
役職
准教授
担当科目(大学) 教養演習,経営戦略論,経営組織論,イノベーション・マネジメント,人的資源管理論,研究演習3年,研究演習2年
担当科目(大学院) 経営学特論,イノベーション経営論特論,研究指導1年前期,研究指導1年後期,研究指導2年前期,研究指導2年後期,研究指導3年前期,研究指導3年後期
研究室 7号館2階
オフィスアワー (金)12:20〜12:50
E-mail: yokozawa@po.osu.ac.jp
ホームページ:
教育テーマ: 経営学で社会現象を考える
研究テーマ: イノベーションと企業経営

■所属学会
組織学会, 日本経営学会, 日本情報経営学会, 日本デジタルゲーム学会
略歴: 2007年3月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程 修了 修士(経営学)
2012年3月 神戸大学大学院経営学研究科博士課程後期課程 修了 博士(経営学)
2012年4月 岡山商科大学経営学部経営学科 講師
2015年4月 岡山商科大学経営学部経営学科 准教授 現在に至る

更新:2021年7月26日
業績: 【著書】
・井尻昭夫・江藤茂博・大崎紘一・三好宏・松本健太郎編(2020)『大学と地域』ナカニシヤ出版(分担執筆:第5章).
・原拓志・宮尾学編著(2017)『技術経営』中央経済社(分担執筆:第5章,第10章).
【論文】
・横澤幸宏(2016)「家庭用ゲーム産業のビジネスシステムに関する予備的考察」『国民経済雑誌』第214巻第1号, 39-53頁.
・横澤幸宏(2015)「エコシステムの形成プロセスに関する一考察」『岡山商大論叢』第50巻第3号, 45-72頁.
・横澤幸宏(2014)「エコシステムの形成プロセスにおける技術変化のダイナミズム」『岡山商大論叢』第50巻第2号, 45-78頁.
・横澤幸宏(2014)「デジタルオーディオプレーヤーの製品属性の変化に関する内容分析」『岡山商大論叢』第50巻第1号, 45-60頁.
・横澤幸宏(2013)「技術変化のエコシステム・アプローチ」『岡山商大論叢』第49巻第2号, 35-62頁.
・横澤幸宏(2013)「不均衡と技術変化:エコシステムの視点の導入」『岡山商大論叢』第49巻第1号, 73-100頁.
・横澤幸宏(2013)「ビジネス・エコシステムの概念に関する理論的検討」『岡山商大論叢』第48巻第3号, 61-76頁.(Yukihiro Yokozawa (2013) “A Review of the Concept of Business Ecosystem,” Journal of OKAYAMA SHOKA UNIVERSITY, Vol.48, No.3, pp.61-76.)
[Abstract]
The purpose of this paper is to elaborate a concept of “business ecosystem” that grasps business system as the formation of the new organizational relationship. This paper focuses on not only the concept of ecosystem in management theories, but also on the concept of ecosystem in ecology theories. The implication of the concept of business ecosystem is discussed in the paper.
・横澤幸宏(2012)「エコシステムにおける不均衡が技術変化に与える影響」日本経営学会編『経営学論集第82集 リーマン・ショック後の企業経営と経営学』千倉書房, 124-125頁.

更新:2021年10月10日

教育・研究・社会活動・その他

(1)分野 研究(経営学)
テーマ イノベーション
説明 技術変化のメカニズムに関する理論的・経験的研究
(2)分野 研究(経営学)
テーマ 技術経営
説明 エコシステムのマネジメントに関する理論的・経験的研究
(3)分野  
テーマ  
説明