1. TOP
  2. 教員紹介
  3. 教員プロフィール

氏名:
両角 成広
カナ氏名:
モロズミ シゲヒロ
所属:
大 学:経済学部 経済学科
大学院:
学位
経済学修士
役職
講師
担当科目(大学) 西洋史I,西洋史II,経済史概論I,経済史概論II,西洋経済史I,西洋経済史II,研究演習3年,研究演習4年
担当科目(大学院)
研究室 7号館3階 
オフィスアワー (金)13:00〜14:30
E-mail: morozumi@po.osu.ac.jp
ホームページ:
教育テーマ: 社会事象を的確にとらえるために必須の歴史感覚を涵養する.
研究テーマ: 産業革命期以降のイギリス鉄鋼産業史の研究.技術史および資本ー賃労働関係の展開の両側面からの解明を行う.

略歴: 1982年3月 京都大学経済学部経済学科 卒業
1984年3月 京都大学大学院経済学研究科修士課程 修了(経済学修士)
1990年3月 京都大学大学院経済学研究科博士課程単位取得後退学
京都大学経済学部研修員、大阪経済大学兼任講師を経て
1996年4月 岡山商科大学法経学部に着任

2021年7月31日更新。

業績: ・19世紀中葉南ウェイルズ製鉄業における資本ー賃労働関係(大阪経大論集44-1,1993)
The Patriarchal Relationships at the Dowlais Iron Co., South Wales, in the mid-19th Century.
Shigehiro MOROZUMI
Osaka Keidai Ronshu Vol.44 No.1.
Abstract.
This paper discusses the capital-labour relationships at the Dowlais Iron Co. in the mid-19th century. The company was founded in 1759 and played an important role in spreading of cokes-smelting process. In 1830s the boom of railroad construction made the company grow rapidly and the wrought iron rails were main products of the company that was one of the greatest ironworks in the world. Considering the production process of the company, especially its technical processes, though the company was a gigantic ironworks, the characteristics of handicraft manufacture remained heavily. It was the characteristics that corresponded the “patriarchal” relationships at the company.

・19世紀中葉南ウェイルズ製鉄業資本による地域支配(大阪経大論集45-3,1994)
・欧米資本主義の史的展開(共著,思文閣出版,1996)
2021年10月11日更新。

教育・研究・社会活動・その他

(1)分野 とくになし
テーマ  
説明  
(2)分野  
テーマ  
説明  
(3)分野  
テーマ  
説明