教員名
講義名
シラバストップへ
 
研究演習1年後期 2単位   経済   経営  
         
伊藤 治彦 後期 クラス: 大学院

シラバス1

【授業の目的】

適切な法的分析によって行政法上の諸問題を解決できる高度な行政法の専門知識を備えた人材を育成することが本演習の目標である。

【到達目標】

受講者が本演習終了までに、次のようなことができるようになることが到達目標である。
1 行政法の内容を体系的、網羅的に理解することができるようになる。
2 行政法に関する重要な判例を学説を踏まえながら分析し、説明できるようになる。


【授業計画】

対面授業を行う。ただし、コロナ感染の状況によっては、オンライン授業に切り替える。

1 行政組織法1  行政主体、行政機関、行政庁
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。
 
2 行政組織法2  行政機関相互の関係
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

3 行政組織法3  国の行政組織
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

4 公務員法
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

5 行政手続法1  申請に対する処分
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

6 行政手続法2  不利益処分
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

7 行政手続法3  行政指導、意見公募手続
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

8 行政争訟制度
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

9 行政不服申立て1  不服申立ての種類,要件
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

10 行政不服申立て2  執行停止、教示制度
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

11 行政不服申立て3  審理手続、裁決
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

12 行政訴訟の種類
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

13 訴訟要件1     処分性
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

14 訴訟要件2     原告適格
  
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。

15 国家賠償
  
  予習 プリントを見て、2時間程度予習を行う。
  復習 関連する判例をチェックして、ノートを整理する。


【予習・復習】

毎回予習復習をそれぞれ2時間以上行うこと。


【授業関連科目】

行政法特殊講義、憲法特殊講義


【成績評価方法・注意】

レポート、演習での発言、報告内容による。レポートはコメントを付けて返却する。


【教科書】

プリントを配布する



【参考書】




シラバス2

【授業形態】

講義 演習 実習・実技 実験
     

【授業方法】

受動型 アクティブラーニング その他
課題解決型 ディスカッション
ディベート
グループワーク
ペアワーク
プレゼン
テーション
フィールド
スタディ
その他
           

【受講生のPC等使用】

PC・タブレット
(教室に備付)
PC・タブレット
(学生自身が準備)
スマートフォン その他
       

【初年次教育】

 

【接続科目】

地域社会 国際社会 産業界 大学院進学
   

【評価(方法)手段】

評価(方法)手段 学部・学科カリキュラム・ポリシー(CP)
知能・技能 思考・判断・表現力 主体性・態度
CP1 CP2 CP3 CP4 CP5 CP6 CP7 CP8 CP9
専門知識 一般知識 思考力 判断力 会話・文章力 意欲・責任感 協調性 持続性 倫理観
評価(方法)手段
学習目標(比率) 30% 20% 10% 10% 10% 5% 5% 5% 5%
評価手段(比率) 試験
小テスト
レポート 45% 20 10 5 5 5
成果発表 35% 10 10 5 5 5
受講態度 20% 5 5 5 5
その他
対応するディプロマ・ポリシー(DP) 知能・技能 思考・判断・表現力 主体性・態度
DP1 DP2 DP3 DP4 DP5 DP6 DP7 DP8 DP9
専門知識 一般知識 思考力 判断力 会話・文章力 意欲・責任感 協調性 持続性 倫理観

戻る
 
Copyright (c) 2004 okayama shoka university co.,Ltd All Rights Reserved