公開講座

ホーム公開講座 >公開講座一覧

公開講座一覧

   過去の夕学講座
演題・講演者 開催日時 会 場 詳細ファイル 問合せ先
2017年度前期「夕学講座」 2017年4月12日(水)
2017年7月27日(木)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学学生会館2階 20170322_0925WED_2017sekigakuzenki_0001.pdf(427 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
2017年度後期「夕学講座」 2017年10月3日(火)
2018年1月25日(木)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学学生会館2階 20170920_1812WED_2017sekigakukoki_0001.pdf(801 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
<人間の力を信じる>
横田 南嶺(よこた なんれい)
臨済宗円覚寺派管長
「人生を照らす禅の言葉」
苦しみ悩む人には心の支えになり、道に迷う人には生きる力を与えてくれる。長い歴史を経て伝えられた禅の教えは叡知に満ちている。一般家庭に生まれながらも幼少期から禅に心惹かれ、40代半ばで鎌倉を代表する古刹の管長に就任。禅語や仏典に精通する横田老師が古今の禅の言葉を分かりやすく解説する。
2018年4月12日(木)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学地域交流談話室(学生会館2階) 2018_zenki_sekigaku.pdf(377 KB)
2018_sekigaku_map.pdf(1915 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
E-mail:syaken@po.osu.ac.jp
<変革期の経営と働き方>
有沢 正人(ありさわ まさと)
カゴメ株式会社 常務執行役員CHO
「100年企業の人事大改革〜グローバル企業への飛躍に必要な人事制度とは〜」
トップのコミットメントなしに「人事改革」はできない。経営と心中するつもりで改革を迫ることが人事の役割であると喝破する有沢氏。さまざまな企業の人事改革に携わり、いまは百年以上の歴史を誇る老舗企業カゴメのCHOを務める人事のプロが、グローバル企業への飛躍に必要な人事制度を語る。
2018年4月20日(金)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学地域交流談話室(学生会館2階) 2018_zenki_sekigaku.pdf(377 KB)
2018_sekigaku_map.pdf(1915 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
E-mail:syaken@po.osu.ac.jp
<この人に聞く>
内山 聖子(うちやま さとこ)
テレビ朝日『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』シリーズ ゼネラルプロデューサー
「失敗しないドラマ創り」
「私、失敗しないので」。ドラマのセリフとは裏腹に自身の人生は失敗だらけだと語る内山氏。だからこそ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」では”失敗しない”女と、”失敗しない”理由を描いたという。大ヒットドラマの企画から放送までを、裏話をまじえて楽しく語っていただく。
2018年4月25日(水)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学地域交流談話室(学生会館2階) 2018_zenki_sekigaku.pdf(377 KB)
2018_sekigaku_map.pdf(1915 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
E-mail:syaken@po.osu.ac.jp
<この人に聞く>
羽生 善治(はぶ よしはる)
将棋棋士
阿刀田 高(あとうだ たかし)
作家
「AI時代の人間の行方」
※本講演は羽生氏の講演60分・対談60分(質疑応答15分含む)の構成です。
将棋プログラムがトップレベルの棋士を脅かし、シンギュラリティが現実のものになろうとしている。国民栄誉賞を受賞した羽生氏は認知科学やAIにも造詣が深い。史上初の永世7冠を達成した天才棋士が読む近未来の人間像を、人間の機微を知る文壇の重鎮・阿刀田氏はどう受け止めるのかを楽しみたい。
2018年4月26日(木)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学地域交流談話室(学生会館2階) 2018_zenki_sekigaku.pdf(377 KB)
2018_sekigaku_map.pdf(1915 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
E-mail:syaken@po.osu.ac.jp
<人間の力を信じる>
石川 善樹(いしかわ よしき)
予防医学研究者、(株)Campus for H 共同創業者
「人生100年時代のセルフマネジメントとは何か?」
東大医学部、ハーバード大公衆衛生大学院を経た後、予防医学者として「人がよりよく生きるとは何か」をテーマに学際的研究と情報発信を行っている石川氏。人生100年時代を迎えたいま、個人の生き方、働き方がどのように変わっていくのか、セルフマネジメントという観点から熱く語る。
2018年5月8日(火)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学地域交流談話室(学生会館2階) 2018_zenki_sekigaku.pdf(377 KB)
2018_sekigaku_map.pdf(1915 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
E-mail:syaken@po.osu.ac.jp
<テクノロジーが変える社会システム>
落合 陽一(おちあい よういち)
筑波大学准教授・学長補佐、ピクシーダストテクノロジーズ(株) 代表取締役社長
「超AI時代の生き方・働き方・考え方」
大学で研究と教育に携わり、芸術作品を生み出すアーティストでもあり、自分の企業も経営し大企業とともにイノベーション開発を手がける落合氏。そのすべてに影響を与えるのがAIに代表されるテクノロジーの革新だという。マルチな領域を通貫することでシナジーが生まれるという彼が語る「生き方・働き方・考え方」論に注目したい。
2018年5月9日(水)
午後6時30分 〜午後8時30分
岡山商科大学地域交流談話室(学生会館2階) 2018_zenki_sekigaku.pdf(377 KB)
2018_sekigaku_map.pdf(1915 KB)
社会総合研究所
TEL/FAX:086-256-6656
E-mail:syaken@po.osu.ac.jp

8件中、1件目〜8件目までを表示 

[1]

戻る